美脚になりたい女性必見のララスリムについて紹介します!
TOP > ララスリム(LALA SLIM)の返品や交換する方法をご紹介!

ララスリム(LALA SLIM)の返品や交換する方法をご紹介!

2018.11.22

ララスリム(LALA SLIM)の返品や交換する方法をご紹介!下半身全体を強い力で圧迫する着圧タイツ「ララスリム」は、着用するだけで足の血行を改善したり骨盤のゆがみを矯正したりする効果が期待できます。 ララスリムを履くと「きつい」「締め付けられている」と感じるでしょう。 そのタイト感がララスリムの最大の特徴です。

ララスリムは日本製であり、製造や検品、発送では細心の注意を払っていますが、非常に高い機能を持たせているので、どうしても不良品をゼロにすることはできません。 また、ララスリムは特殊な商品なので購入して手元に届いたものの、やはり「使えない」と感じるかもしれません。

そこで、ララスリムの公式購入サイト「ファビウス(FABIUS)」を運営する株式会社メディアハーツ(本社・東京都渋谷区)は、ララスリムの返品方法や不良品が届いてしまったときの交換方法を定めています。

未開封・未使用・初期不良に限り返品が可能

ララスリムがお手元に届いてから8日以内であれば、下記の「ファビウスお客様センター」のナビダイヤルに電話連絡することで、返品を受け付けてもらえます。

「ファビウスお客様センター」ナビダイヤル:0570-065-699
受付時間: 10:00~18:00(土日祝日除く)

ただし、未開封、未使用であることが、返品受け付けの条件となります。
着用はもちろんのこと、ララスリムのパッケージを開封してしまっても返品は受け付けられないので注意してください。
また返品の際の送料については、お客様負担となります。

さらにファビウスは、返品をするときに使う宅配便では「追跡可能な方法」を指定するよう推奨しています。
追跡可能な方法でなくても、無事に返品商品がファビウスに到着すれば問題ありません。
しかし、追跡可能な方法を指定せず、何かの都合で返品商品が届かなかった場合、ファビウス側は責任を負わないとしています。

追跡可能な方法とは、荷物の識別番号を宅配業者に問い合わせることで、荷物の現在地がわかるサービスです。

ヤマト運輸や佐川急便では、荷物の追跡サービスを無料で提供しています。

不良品の場合、宅配料はかからない

届いたララスリムが破損していたり汚れていたりして品質上の問題がある場合は、商品の到着日から10日以内に「ファビウスお客様センター」に連絡すれば、商品の取替えや返品を受け付けてもらえます。
不良品をファビウスに送付する必要がありますが、その宅配料金はファビウスが負担します。
購入者は、着払いで不良品を送付すればOKです。

注意したいのは「商品到着から10日以内に連絡する」ことです。
ファビウスでは、「10日以降の返品は承ることができかねる」とアナウンスしているので注意が必要です。

日本製なので不良品発生率は低いはず

ララスリムは日本製なので、不良品が発生する確率はとても低いといえます。
出荷前の検品もしっかり行っています。

しかし、工業製品である以上、不良品をゼロにすることはできません。
また、商品を届ける途中でも事故が発生するかもしれません。
そのような事態に遭遇してしまったら、返品や商品交換の制度を利用してください。

ララスリムを購入する前に知っておくべきこと

ララスリムは高機能をうたった商品なので、価格は決して安くありません。
したがって、その機能を実感できない人は、返品したいと考えるでしょう。
そこで、良品のララスリムが届いても返品を受け付けていますが、未開封・未使用が条件になっています。
したがって、「使ってみたけど、やっぱり合わない」からといって返品することはできません。

ララスリムに興味を持った方には、ララスリムの特徴をしっかり押さえてから購入を決断しましょう。
ララスリムを使って足のむくみがとれたり、骨盤のずれが解消できたりした顧客は多く存在しますが、このような商品に「絶対」はありません。

ララスリムの情報をしっかり読み込んでから注文するようにしましょう。

おすすめ記事